スポンサーリンク

【TSM】台湾セミコンダクターの株価爆下げ!最近のニュース確認

投資レポート
あかちゃん
あかちゃん

保有株でかなりパフォーマンスが良いTSMの株価が下がって来た原因を確認してみました

半導体は家電、車、スマホ、PCなど生活の周りに欠かせないから投資をしている人は多いよね

 

TSM 株価 見通し

超絶業績が良い企業で時価総額が世界11位(21年5月時点)まで昇りつめたTSMC

 

業績は全くブレてないにも関わらず最高値140ドルから20%以上下落

 

あかちゃん
あかちゃん

金利上昇、インフレ、半導体不足…など様々なことがあげられています

 

環境要因、政治的なものなど原因が多すぎて先行き不透明なのが嫌気され株価爆下げ

 

TSMCは実は配当金も出しているので今後も私は投資を続けたいと考えて最近のニュースを確認した内容を共有していきます。

 

TSMCはアメリカと中国の板挟みから陰謀論へ波及

半導体パニックで世界から秋波、王者TSMCに難題-向こう数年が鍵
台湾積体電路製造(TSMC)の張忠謀(モリス・チャン)創業者は今年4月のイベントで、シリコンバレー創生期に立ち会っていた時代を振り返った。ゴードン・ムーア、ロバート・ノイス両氏がインテルを始める10年前の1958年に参加した業界会議でのことだ。3人は終日セッションに加わり、夕食時はビールを酌み交わし、大声で歌いながらホ...

TSMCの成り立ちから直近の成功まで数分で読める簡単なまとめニュースを事前知識として最初に貼っておきます。

 

現在問題が多発なのがこちら↓
米中のガチンコ技術戦争に巻き込まれている

台湾経済部、中国軍がTSMCの半導体使用との報道を否定-台北時報
台湾経済部の王美花部長(経産相)は、台湾積体電路製造(TSMC)が生産した半導体を中国軍が軍のシステムで使っているとの報道を否定した。台湾紙の台北時報が9日伝えた。

 

技術的には世界でも独走状態のTSMC、シェアも同様に高く技術的には全くといって心配ないので流出したところで追いつけないはず

 

独走状態で追いつけないなら
技術が流れて何が問題なのさ?

 

 

TSMCはアメリカが最大顧客となっているので巨大工場を建設中など多額投資し今後も密接な関係が続いていきそうな感じ

 

しかし

 

アメリカの情報、技術が中国に流れる…

TSMCの高い技術力が軍事技術に流れる…

 

あかちゃん
あかちゃん

板挟みのなかでこうした陰謀論まで生まれてきています(´;ω;`)

 

TSMCはトランプ前大統領のときにもHUAWEI事件があって、ブログに書いたことがあるのでこちらもどうぞ

 

 

TSMCが板挟みの陰謀論とは

 

ハイパーソニック兵器開発

TSMC、米国が新たに規制した中国企業への半導体出荷を中止 台湾経済紙報道
米国政府が新たに7企業・団体を安全保障上の懸念から輸出を規制する企業を指定する「エンティティー・リスト」に記載したことを受け、TSMCが当該企業などからの生産受託を注視したと台湾メディアが報じている。

 

TSMCの高い技術力やアメリカの情報、技術が流れることで中国の「ハイパーソニック兵器」開発が進んでしまうのではないか?

 

そのような陰謀論が発生しています

 

台湾の半導体企業、米の中国スパコン制裁を順守へ=台湾経済部長
台湾の王美花経済部長(経済相)は14日、米商務省が先週、中国のスーパーコンピューター企業7社を経済ブラックリストに追加したことを受けて、台湾の半導体メーカは米国のルールを順守すると表明した。

 

ハイパーソニック兵器開発にはスーパーコンピュータ「飛騰」が活躍していて、飛騰にはTSMCの技術が使われているということで間接的に関わっていたということです。

 

現在取引も中止されていますがこうした陰謀論が増えているのは悲しいですね(´;ω;`)

 

 

ARM社や相次ぐ半導体企業の火災事故

現在ARMとHUAWEIは取引終了となりましたが、HUAWEIの研究開発センターがARMのすぐ横に建設された…とか

 

自動車生産にブレーキ 半導体不足に追い打ち―ルネサス火災:時事ドットコム
半導体大手ルネサスエレクトロニクスの那珂工場(茨城県ひたちなか市)が、約1カ月ぶりに稼働を再開した。5月中に火災前の水準まで生産を戻す見込みだが、自動車大手各社にとって、車載半導体の世界的供給不足に追い打ちを掛ける今回の火災の影響は深刻。新型コロナウイルス禍から立ち直りかけていた中、自動車業界はさらなる減産を強いられそ...

他にもルネサスや旭化成、TSMCなど相次ぐ半導体工場の火災や停電が同時期にあり、これはもしや…とか

 

あかちゃん
あかちゃん

キリがないほど根拠ない陰謀論が広がっています(´;ω;`)

 

以上のような半導体不足の見通し、米中の外交の板挟みがあったり、インフレや長期金利上昇、多くの不透明感から株価もさえない状況です。

 

TSMC今後の見通し

TSMC、6月末までに自動車用半導体の需要に対応可能=劉会長
半導体受託生産世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)は、6月末までに自動車向け半導体の需要に「最低限」対応できるとの見通しを示した。劉徳音(マーク・リュウ)会長が米CBSに対し、明らかにした。

車載半導体は夏までに対策を打つけど、半導体全体としては2022年まで不足するよ~とTSMCは発表していました

 

アメリカと中国でTSMCの技術を奪い合おうとして半導体の需要は世界中でTSMCを奪い合ってるのか…

あかちゃん
あかちゃん

これだけ引っ張りだこの人気もの、かつ技術力が独走状態なので数年は心配なさそう

 

ちなみに、不足で騒がれている車載半導体ではTSMCは注力していない

 

 

なぜならハイテク向け半導体が稼ぎ頭だから

 

あかちゃん
あかちゃん

車載半導体は最先端のスマホやPCの技術よりも1~2世代劣る技術で利益率が低い

半導体全体の比率における車載半導体は10%程度ということもあり、現在騒がれている車載半導体への対応は大きくTSMCは注力しないのではないでしょうか。

 

台湾TSMC、米半導体工場に数百億ドル規模の追加投資検討=関係筋
半導体受託製造で世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)が、米アリゾナ州の半導体工場に数百億ドル規模の追加投資を検討していることが、複数の関係筋の話で分かった。一方で欧州の生産強化の話は進んでいないという。

より利益率の高い、ハイテク製品への半導体をどんどん作って成長していくためにアリゾナへの工場を追加建設のニュースも出ているので続けてほしいですね

 

あかちゃん
あかちゃん

不透明感で株価軟調なうちに私は買い増ししたいと考えています

 

以上、最近のTSMCのニュースの確認でした

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村