スポンサーリンク

マイナポイントはセブンが最強(NFC導入、セブン銀行ATM)

マネタイズ
セブン‐イレブン、クレカなどのタッチ決済に対応 6月から
全国のセブン‐イレブン店舗で、6月からクレジットカードなどのタッチ決済に対応するシステムが導入される。

「 世界ではNFC Type A/B方式による非接触決済が一般的になっている」としてセブンイレブンでは6月から対応し東京オリンピックでの需要に応えていくとしている。

 

あかちゃん
あかちゃん

これ、9月から始まる
マイナポイントの布石?

と筆者は感じています。

 

  

マイナポイントの環境はセブンイレブンが最強となりつつあるので理由を解説していきます。

 

  • NFCpay環境
  • セブン銀行ATM
  • 電子マネーnanaco

 

  

 

マイナポイントにも搭載のNFC環境

PayPay、マイナポイント事業のキャッシュレス決済事業者登録
PayPayは、総務省が9月1日から実施する「マイナポイント事業」において、キャッシュレス決済事業者として登録されたことを発表した。

QRバーコード決済シェアNo.1のpaypayがさっそくマイナポイント事業の登録を完了。

6月にキャッシュレス2%還元が終了後もシェア確保のため動いています。

 

paypayが早い勢いで成長していますがまだまだ

クレジットカードの利用頻度は圧倒的に高い。

  

  

現在NFC環境が大手で完備しているのは

ローソンかマクドナルド程度になっており、店舗数2万店を超えるセブンイレブンが参入してくれば、訪日外国人の需要はかなり囲い込むことができる。

 

ちなみにこのWi-Fiのロゴのような部分にタッチするだけです

  

マイナポイントに必要になる?セブン銀行ATM

さらに便利に|セブン銀行
セブン銀行のATMは、ATM+に生まれ変わります。スマートフォンとの連携を強化し、もっと身近に。もっと手軽に。顔認証による手続きの迅速化と安全性の向上など、より使いやすく。時代の変化とニーズを捉え、幅広い世代のライフスタイルやビジネススタイルに、最適なサービスを提供します。

セブン銀行ATMは2019年9月から順次入れ替えしており、我々の身近な場所ではマイナポイントに現在最も対応をしている状態です。

  

ゆうちょについで日本で第二位のATM数

我々の身の回りに最も多いのがセブン銀行

なぜ、セブン銀行ATMが重要かというと

  

上記の図のようにQRコード決済、電子マネーにチャージ分した分がプレミアムポイント付与になります。

クレジットカードからQRコード決済を紐づけていない方もセブン銀行ATMでチャージできます。

勿論電子マネーのチャージもできます。

  

順次入れ替えされている最新型のATMは日本にあるATMで唯一マイナンバーを読み取ることができる。

これはマイナポイントを扱っていく上でかなり有利な環境整備じゃないでしょうか。

  

マイナポイントが使える電子マネーnanaco

先ほども出たランキングですが

セブンイレブンは

  • 電子マネーnanacoが利用頻度も上位
  • コンビニ店舗数、ATM数もNo.1

この環境下でセブンイレブンでの利用をしてマイナポイント上限5000円の恩恵を受けるのが

最も優れているのではないでしょうか?

  

いや、カードの還元率も
さらに上乗せしたい

というキャッシュレスのガチ勢の方には

楽天カードをオススメします

クレジットカードとかバーコード決済は心配だよと言う方はセブンでnanacoを使うのが最もオススメです。

 

マイナポイントと二重取りできる楽天カードのメリット

  • 顧客満足度10年連続第1位
  • 楽天ペイ経由で還元率5.0%
  • 楽天市場でいつでも3倍、最高14倍でポイントが貯まる
  • ENEOSの支払いでポイント2倍!還元率2.0%
  • ANA VISAプリペイド経由で還元率1.65%
  • ポイントの有効期限は無期限
  • 最高2,000万円の海外旅行保険が付帯
  • ハワイの楽天カードラウンジを利用可能
  • 豊富なデザインカードを選択できる
  • VISAブランド選択で楽天カードの2枚持ちが可能

なによりも筆者が選んでいるのは上記2つ目までの顧客評価が高いことと還元率5.0%と高いこと

これに尽きます

ホリエモンですら普段の買い物は楽天カードが優秀と語るほど還元率が高い

  

筆者は携帯料金など固定費の支払いを楽天カードで実施しています

  

上記のように毎月ポイントが溜まっています

ちょうど本日のスクリーンショットで17000円

 

最も賢い使い方は楽天ペイで20000円分の買い物に対してマイナポイント25%還元Max5000円の恩恵を受けることです

20,000円×5%=1000円と

楽天ポイントが1000円分つくので最もお得

》楽天カード申し込みはこちら

 

クレジットカードとか
悪用されそうで怖い

と言う方はセブンイレブンの環境を使ってnanacoカードで還元するのが最も賢いです。

コンビニは日常でよく使うので5000円お得に使えるなら十分有益ですよね。

 

マイナポイント申し込みは7月から開始です。

》マイナポイントの解説はこちら

今から環境を整えて得していきましょう。

俺の遺言でした。